GEMFOREXでMT4をダウンロード VPSにインストール

GEMFOREX(ゲムフォレックス)に口座開設した後は、GEM-Trade(ゲムトレード)の無料EAで自動売買する為に、MT4をインストールする必要があります。

今回はGEMFORESのMT4をダウンロードしVPSにインストールするまでの手順をまとめてみました。

スポンサーリンク

GEMFOREXのMT4のダウンロード

GEMFOREXのMT4のダウンロードURLは、「【GEMFOREX】口座開設完了のご案内」というメールにも記載がありましたし、GEMFOREXのMT4ダウンロードページからも、ダウンロードが可能です。

 

[aside type=”normal”] MT4(MetaTrader4)とはロシアのMetaQuotesSoftware社(メタクォーツ社)が開発した無料で使える高機能なチャートソフトです。GEMFOREXでは、このMT4を使い、GEM-Tradeに登録されている自動売買ソフトのEAが無料で使い放題になります。[/aside]

MT4を普通にパソコンにインストールする手順やログイン方法などについては、GEMFOREXの方で用意されているマニュアルのPDFファイルがあります。

こちらを見たほうが良いと思いますので、省略します。

 

今回は、自動売買を行う為に、自宅のパソコンではなく、VPSのWindows仮想デスクトップを使ったMT4のインストール方法についてまとめてみました。

GEMFOREXのMT4をVPSにインストールする

GEMFOREXのMT4をダウンロードしてきたら、そのMT4のインストールファイルをVPS上にコピー&貼り付けします。

MT4のアイコンを右クリックして「コピー」を選択

次にVPSのデスクトップ画面上に移動して、右クリックから「貼り付け」を選択します。

そうすると、VPSのデスクトップ画面に、GEMFOREXのMT4のインストールファイルが貼り付けられました。これでクリックすればVPSにMT4がインストールできます。

 

次へでインストールするとあっという間にインストール完了になります。途中でIEが立ち上がってメタクオーツ社のサイトが表示されたりもしますが、特に必要ないのでブラウザは閉じます。

そしてMT4をインストールすると、MT4が起動し、デモ口座の申請画面になりますので、「キャンセル」を選択します。

ログイン画面になりますので、GEMFOREXからメールで送られてきた、

  • ログインID:口座番号
  • パスワード:パスワード
  • サーバー:GemForex-Live

を入力してログインします。

MT4のナビゲーターのところに、口座>GemForex-Live>口座番号:名前で登録出来ていたら完了です。