FX自動売買におすすめのVPSは?詳しくはこちら

EA-BANK(EAバンク)とは?評判は大丈夫?仕組みや使い方を解説

無料でEAを利用したい人におすすめなのがEA-BANK(EAバンク)です。

EA自動売買をやりたいけど、何万円もするEAを何個も買うのはちょっと…と躊躇しますよね。

この記事では、EA-BANKについて無料で使える仕組みや使い方などを解説しています。

目次

EA-BANK(EAバンク)とは自動売買ソフト(EA)が無料で使えるサービス

」とは、FX自動売買ソフト(EA)を無料で利用できるサービスです。

登録されているMT4(メタトレーダー4)のEAをすべて無料で使うことができます。

MT4(MetaTrader4)とは無料で使えるFXの取引ツール。EA(エキスパート・アドバイザー)は自動売買用プログラム。MT4にセットしてシステムトレードができる。

EA-BANKのEAが無料で使い放題の仕組み

EA-BANKはなぜEAを無料で使い放題なのか?

通常、EAは1万円~数万円することがほとんどで、複数購入するだけで10万円以上はかかってしまいます。

なので、そんなEAが無料で使い放題!?と

「詐欺EAとかじゃないのか?」
「本当に大丈夫なのか?」
「販売できないような使えないEAばかりなんじゃ…?」

などと心配になりますよね。私も最初はちょっと疑りました(汗)

でも、そんな怪しいものではありません。むしろかなり理にかなったシステムになっています。

EA-BANKでEAを無料で使える仕組みは、FX業者からの紹介報酬で成り立っています。

  • EA-BANKを通してユーザーがFX会社に口座を開設する
  • EA-BANKユーザーが開設した口座でEAで自動売買
  • FX会社からEA-BANKに紹介料報酬が入る
  • EA-BANKが収益額に応じてEA出品者(開発者)に報酬を分配する

この収益構造の場合、基本的にEA-BANKはなるべくEAユーザーに取引をしてもらう必要があります。ですので使えないEAばかりあっても結局ユーザーが使わなければ意味がありません。

EA-BANKでEAが無料になる仕組み
引用:EA-BANK「なぜ、自動売買ソフトが無料なの?」より

ユーザー様、EA開発者様、FX会社、EA-BANKの「四方良し」を目指したのがEA-BANKのコンセプト

https://ea-bank.com/about_eabank2/

」の公式サイトにも書いてありますが、なるべくEAユーザーにEA-BANKのEA-BANKを使ってもらうことの方が結果的にEA-BANKの収益に繋がりますので、なるべく良いEAだけを厳選するような仕組みにもなっています。

EA-BANKのEAは約50個!審査基準は厳しい

EA-BANKで使えるEAは約50個で、EA-BANK独自の審査基準があります。

るっかのアイコン画像るっか

たくさんEAがあった方がお得な感じをしてしまいますが、粗悪なEAがたくさんあっても損するだけですしね…。厳しい審査基準があった方が結局ユーザーの為なんだと思います。

EAの良し悪しはとりあえずはバックテストから判断するしかありません。ただしバックテストの見栄えだけ良くしただけの実際には使えないEAもあるんですよね。

例えば、バックテストのグラフが右肩上がりであれば稼げるEAか?というと設定の仕方によって良く見せているだけという場合もあります。

EA-BANKでは配布するEAを以下のような基準で審査しています。

EA-BANKのEAの審査基準
  • バックテスト期間は10年間以上あること
  • 現実的なスプレッドでバックテストをしていること
  • バックテストで一定数の取引回数があること
  • SL(ストップロス/決済逆指値注文)の設定がされていること
  • EAのフォワードを計測

バックテスト期間が1年など短い期間の場合には、EAのテスト結果を意図的に良いように見せることができます。

リーマンショックやスイスフランショック、イギリスのEU離脱やアメリカのトランプ大統領就任など、為替相場に大きく影響を与えるイベントなどを乗り越えたのか?などもEAの判断の一つになります。

MT4のバックテストのスプレッドは、ポイント表記になるので一見勘違いしやすいのですが、スプレッドが2(Point)と表記されている場合は、0.2pipsとなります。スプレッド:20なら2pipsです。EA-BANKではスプレッドの設定が現実的な数値であることが審査基準になっています。

主な通貨ペアのスプレッドの例
USDJPY:1.5pips
EURUSD:1.5pips
EURJPY:2.0pips
GBPUSD:2.0pips
GBPJPY:3.0pips

また、一定数以上のトレード回数があることを審査基準にしているのは、取引回数が少なすぎると過去の相場から都合の悪いトレードを排除しただけ、というカーブフィッティング(過剰最適化)の恐れもあるからです。

ほか、SL注文(ストップロス、決済逆指値注文)の設定があるかどうかも審査基準になっています。(ただしナンピンEAは除く)

登録されたEAはフォワードが計測され、月に1度フォワード結果として公表されます。

そのEAの良し悪しはとりあえずはバックテストから判断するしかありませんが、

このEA出品者報酬ですが、収益額によって分配が変わるようなのです。

どういうことかというと、運用成績がいいEA、つまり勝てるEAの開発者に報酬が多く分配されるのですね。

るっかのアイコン画像るっか

宣伝が上手でいかにも儲かるような感じで煽って販売するEAって実際にありますが、それが勝てるEAか?というと結構違うのですよね。初回販売で売上伸ばしてEA販売サイトで人気ランキング上位だけど、レビューは散々…みたいなEAもあります…。

「EA-BANK」の公式サイトにも書いてありますが、

EAを使ってトレードをしてもらえれば、FX会社から

EA-BANKで無料EAを使う為のFX口座

EA-BANKでEAを使うためには、指定の海外FX会社にEA-BANK経由の口座を開設する必要があります。

EA-BANKが使えるFX会社

  • Titan FX
  • Tradeview
  • GemForex
  • Traders trust
  • XMTrading
  • Bigboss
  • MyFX Markets
  • is6FX

EA-BANKで自動売買を行う手順・登録方法

EA-BANKで自動売買を行うための手順・登録方法について解説します。

EA-BANKに会員登録(無料)

EA-BANKで自動売買するにはまずEA-BANKへの会員登録が必要です。

STEP
EA-BANKに会員登録(無料)

」にアクセスして、「無料会員登録はこちら」をクリック

STEP
会員登録

メールアドレス、パスワードを入力し、利用規約に同意にチェックをして、「EA-BANKに無料会員登録する」をクリックします。

これで仮登録状態となります。

STEP
仮登録のメールを確認し本登録

「【仮登録】EA-BANK 会員登録のご確認です。」というメールが届くので、メールに記載のURLにアクセスして、本登録を完了させます。

本登録が完了したら、先に指定したメールアドレスとパスワードでEA-BANKにログインできるようになります。

メールでも「会員登録が完了しました」という件名で送られているので念の為確認しておいてください。

EA-BANK経由でFX口座開設と入金

次は、EA-BANK経由でFX口座を開設する必要があります。

すでに口座を持っているFX会社の場合、「追加口座開設」でも大丈夫です。逆にいうと、今までの手持ちの口座を利用することはできません。EA-BANK経由で口座を紐付けて開設する必要があるからです。

新規・追加の口座開設方法についてはEA-BANKのページにFX会社ごとに詳しいマニュアルがありますので、それに従って行う方がスムーズです。

FX会社によって、口座タイプ、最大レバレッジ、最低取引量(ロット/通貨)などが違いますので、「詳細を確認」で各FX会社の口座種類の情報を確認してください。

EA-BANK経由で口座開設が完了したら、その口座に入金する必要があります。

  • 10万円または
  • 1,000ドル

以上の入金が必要となります。

るっかのアイコン画像るっか

入金手続きですが、すでに同じFX会社の口座を持っている場合、既存口座→EAバンク経由の追加口座へ資金振替でも大丈夫でした。10万円ぴったりを資金振替して利用申請をしたら無事に利用開始できています。

EA-BANKにFX口座番号の利用登録申請

経由でFX口座開設&入金が完了したら、EA-BANKに口座番号を申請します。

のマイページにアクセス→ログインし、「EAに利用口座」から口座の申請を行います。

  • EA-BANK経由で口座開設した口座番号であること
  • 口座に10万円(1000ドル)以上、入金してあること

という条件の口座しか受け付けしてくれないので、別の口座を申請しないように気をつけてください。

確認画面が出ますので、間違いなければ、「口座申請する」をクリックします。

問題なければ通常3営業日以内に、「EA-BANK 申請口座が確認できました。」というメールが届きますので、これでEA-BANKのすべてのEAをダウンロードできるようになります。

EA-BANKでEAをダウンロード

FX口座の利用登録ができたら、EA-BANKからEAを無制限でダウンロードできるようになっていますので、自由にEAをダウンロードしていきます。

どんなEAがあるかは、右側のメニューをクリックし、

「EA一覧」または「フォワード」から確認していくと良いでしょう。フォワードはEAの成績ランキングが確認できます。

EAごとの詳細ページから「EAをダウンロードする」でいくらでもダウンロードし放題です。

EAのファイルは、zipで圧縮されているので、使う時は解凍して、EA本体やライブラリ(dllファイル)をMT4のデータフォルダにセットして使っていくようになります。

基本的にはほかのMT4のEAの設置方法と一緒ですが、EA-BANKの認証ファイルとして、「certmod.dll」のシステムファイルを、MT4データフォルダ→MQL4→Librariesフォルダに設置しておく必要があります。

EA-BANKで成績のいいEAの選び方は?

EA-BANKは2018年からサービス開始されたので、EAのフォワードの成績がだいぶ溜まってきています。

新着EAでバックテストだけで判断するより、フォワードの成績を見て決めるというのも一つの方法です。

フォワードの累計成績ランキングは、累計ですので、直近の状況がどうなっているのか?なども確認しておいた方が良いでしょう。

累計ランキングでは上位でも最近不調になっているEAがあるかもしれませんので。

複数のEAで運用ができるのもEA-BANKのメリットですので、最小ロットで様子を見ていくというやり方もできます。

いずれにしても最初は低ロットで運用した方が良いでしょう。

EA-BANKの評判・口コミは?

EA-BANKの評判はどうなのか?ネットでの口コミを調べてみました。

実際には、EA-BANK自体の悪評などは見かけませんでしたが、好調だったEAが不調になり大損されている方もいました。

これはEA-BANKに限らずですが、2018年12月前半は朝スキャ系EAがことごとく壊滅状態だったようで、損失が膨らんでいる方のツイートが多かったです。

EA-BANKのメリット・デメリット

ここで、EA-BANKのメリット・デメリットをまとめておきます。

EA-BANKのメリット
  • EAを無料で使える
  • EAのダウンロード数は無制限、使い放題
  • 出品EAには厳しい審査基準がある
  • EA-BANKにしかないEAもある
  • ナンピンマーチンEAの区別がわかりやすい
EA-BANKのデメリット
  • EA-BANK経由で口座開設した口座でしかEAは使えない
  • 口座入金額として最低10万円(または1,000ドル)が必要

EA-BANKはこんな人におすすめ!

おすすめな人
  • EA自動売買に興味がある人
  • EAを試してみたいが何個も購入するのはためらってしまう人
  • EA自動売買を小資金10万円から始めたい人
  • ナンピンマーチンEAで痛い目にあった人

EA代金何十万円も払って更に口座資金も…となると、かなり資金が必要ですよね。そして、数万円のEAが常にプラス収支か?というわけでもなく、モノによってはマイナスにしかならなかった…というEAもあります。

EA-BANKは、10万円の口座資金から始められるので、EA自動売買を勉強しながら取り組んでいこうという方には一番おすすめかと思います。

こんな人にはおすすめしない
  • EAを使えば絶対稼げると思ってしまう人
  • 投資資金10万円未満でやりたい人
  • MT4の使い方すら怪しいくらいPCが苦手な人
  • 説明書、バックテストのデータなどを読まない人

EA自動売買を始めればすぐさま利益が…というわけでもなく、好調・不調、波がありますし、投資にはリスクが伴います。設定ミスなどでも大事なお金を失くしてしまう可能性もありますので、十分にご注意ください。

EA-BANKはリアル口座でしか稼働はしません。デモ口座でできるのはバックテストのみです。

EA-BANKまとめ

FX、MT4での自動売買には、EA(エキスパート・アドバイザー)という自動売買用のプログラムが必要で、多くは1万円~数万円で価格で購入する必要があります。

EA販売サイトですと、ゴゴジャン(GogoJungle、旧FX-ON)や、Let’s Real(レッツリアル)などが有名ですね。

中にはEAを何十個も購入して数十万円かけて、ポートフォリオを作成している自動売買強者もいますが、普通はなかなか増やせません。だから高いお金出して買ったEAが不調でもなかなか損切りできなくて損を拡大させる…なんてことも…。

EAの購入代金だけで、投資資金がどんどん圧迫されるのは厳しいですよね。

EA-BANK経由の指定口座でしか使えないという縛りはありますが、10万円からという投資資金のみでEA自動売買が始められるので、自動売買に興味のある方はまずは試してみてはいかがでしょうか。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる