FX自動売買におすすめのVPSは?詳しくはこちら

MT4の環境を丸ごとコピーしてVPSに引っ越しなど簡単に設定を引き継ぐ方法

VPSを契約してEA自動売買をする場合、今まで自分のPCのMT4でやっていたらいちいちまた設定するのは面倒なものです。

またVPSサーバーを引っ越しする場合などもやり直しするのは大変ですね。

私は、MT4の環境をそのまま丸ごとコピーしてやっています。特に問題があったことがありません。

この記事ではMT4環境を丸ごとコピーする方法について解説します。

このやり方ができるようになると時短になりますし、何かトラブルがあってもすぐに移行できて便利ですよ。また別のPCではなく、今使っているPCにMT4を複数インストールして使う場合にも使えます。

目次

MT4の環境を丸ごとコピーするやり方解説

一言で説明すると、MT4のデータフォルダを丸ごとVPSなど移したいフォルダにコピーするだけです。

※MT4のインストールフォルダではなく、データフォルダです。

MT4でEAを複数動かしている場合、EAごとに通貨ペアのチャートにEAの設置、設定がされています。

これが全てコピーされるので、移行先のMT4を起動しても、同じく複数のEAが配置された状態で起動できます。

それでは詳しくMT4環境コピーのやり方を解説します。

1.コピーしたいVPS(PC)にMT4を新たにインストールする

手順としては、

  • コピーしたいVPS(PC)にMT4を新たにインストールする
  • インストールしたMT4を起動する
  • 新しいMT4のデータフォルダを開く

までを行っておきます。

2.コピー元のMT4からデータをコピーする

コピーしたい元のMT4のデータフォルダを開きます。

コピー元のデータフォルダのフォルダーを全て選択して丸ごとコピーします。

MT4をデータフォルダごと丸ごとコピー

コピーの方法は、フォルダを全選択して右クリック→コピーでできます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる